「政治」を「検証」する

執筆者:フォーサイト編集部 2011年7月19日

 本日の更新記事は、短期集中連載「復興を超えて」の第7回、柳澤協二さんの「『政治の知性』を再建するための『検証作業』」です。東日本大震災後の政府の対応には、危機管理の原則に反する多くの逸脱があり、災害でなく戦争であったらとうに敗北しているケース。「政治の知性」を再建するためには、法律に基づく強力な調査権限を持つ、政府から独立した委員会を設置する必要があるのではないでしょうか。

 「専門家の部屋」では、「行政ウォッチング」に「原子力損害賠償機構法案 ~修正協議はどこに向かう?」の新エントリ。フォーサイト・フォーラムでも議論いただいた東電賠償スキームが、政府与党と自民党の間で協議されることになります。しかし、今のところ自民党は政府案を大筋容認し、それどころか電力会社の責任をより軽減する方向。政府法案の抱える重大な問題は、何ら改善されない可能性があります。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順