TPP反対論の黒幕は農協

執筆者:フォーサイト編集部 2011年8月8日

 本日の更新記事は、山下一仁さんの短期集中連載「TPP反対論のデタラメを糺す」の最終回、「黒幕・農協が仕掛けた大キャンペーン」です。TPPが締結されても、直接支払いを受ければ個々の農家は困らないし、企業的な農家はそもそもTPPに賛成です。困るのは販売手数料が価格に依存する農協だけ。数多くの誤った主張をまき散らす反対論者の陰には、農協の姿が見え隠れします。

 「専門家の部屋」では、3本の新エントリ。

 「平和を維持するための軍事力」(安全保障):日本の安全保障政策は転換期。戦争や軍事に対する拒絶感が和らぐ「普通化」が進んでいます。

 「菅総理は『反・経済産業省』なのか、『経済産業省べったり』か」(行政ウォッチング):経済産業省や東京電力に対する嫌悪感を隠そうとしない菅首相ですが、「東電救済法案」には異を唱えず、経産省の順送り人事も容認するなど、その立ち位置は曖昧です。

 「『ラフル・ガンディー首相』の誕生なるか」(インド):独立インド64年の歴史の中で、実に37年間にわたって最高権力者たる首相が輩出してきたネール・ガンディー家。昨年以降、41歳のラフル・ガンディーを次期首相に推す声が高まってきています。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順