オバマ再選は盤石か?

執筆者:フォーサイト編集部 2011年8月11日

 本日の更新記事は、渡辺靖さんの「『オバマ再選』も見えなくなった米政治の混迷」です。アメリカでは債務上限引き上げ法案が成立し、デフォルトという最悪の事態は回避されました。しかし、下院の投票結果をみると、民主党の賛成・反対はともに95票で、左派はオバマ大統領の政治手法に相当の不満を募らせており、このままでは来年の大統領選に向け、オバマ氏の対抗馬が現れる可能性も出てきています。共和党にも決定的な有力候補がいませんが、「打倒オバマ」で党が団結することもあり得ます。次期大統領選は「オバマ盤石」、とは言い切れない事態になりつつあります。

 「専門家の部屋」では、「アメリカ」に「バックマンの組織力が試されるアイオワ州共和党大統領模擬投票」の新エントリ。打倒オバマを目指す共和党は、候補者選びが熱を帯びています。ティーパーティー運動の支持を得て存在感を増すバックマン下院議員には、今週末にアイオワ州で行なわれる模擬投票での勝利が求められます。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順