堕ちゆく世界の迷走
堕ちゆく世界の迷走(13)

すでに日本も巻き込まれている欧州複合危機の深層

執筆者:青柳尚志 2011年9月28日
エリア: ヨーロッパ
危機は深化しつつある(7月のユーロ圏緊急首脳会議)(c)AFP=時事
危機は深化しつつある(7月のユーロ圏緊急首脳会議)(c)AFP=時事

 ギリシャに始まった政府債務危機は、今や欧州全体を飲み込もうとしている。欧州が混乱に陥れば、その余波は全世界に及ぶ。韓国、インドネシア、ブラジルなど新興国でも、外資の流出で経済と金融に亀裂が走っている。危機慣れしているのだろうか、日本はそれを他人事のように見ているのだが。  9月22日、ワシントンで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は、当初予定していなかった声明を出し、ユーロ圏が次回のG20財務相会議までに危機収束の手立てを講ずるであろうとうたった。次回の財務相会議は10月14-15日にパリで開かれる。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:2
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top