新「鉄の女」メルケル、「専門家の部屋」4本

執筆者:フォーサイト編集部 2012年1月3日

 新年あけましておめでとうございます。台湾、フランス、ロシア、アメリカ、ベネズエラ、韓国など、多くの国で大統領選(台湾は総統選)が行なわれる「激動の年」が幕を開けました。日本でも解散総選挙の可能性が相当あります。本年も内外の政治・経済情勢を中心に、価値ある情報をお届けしたいと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 本年最初の更新記事は、佐藤伸行さんの「欧州の女帝・メルケルの正体」です。東ドイツ出身ながら猛スピードで首相に上り詰め、今や与党・キリスト教民主同盟でも敵なし、欧州の命運を握る立場にあるメルケル女史。これまでの経歴をたどるとともに、彼女が目指す政治の本質に迫ります。

 「専門家の部屋」では、4本の新エントリ。

 「『2011』という年の世界史的意味」(中東、池内恵さん):日本では「アラブの春」後のアラブ諸国の状況に関して懐疑的な声が聞かれますが、その判断は早計です。革命、民主化には極めて長い時間がかかります。その変化を見届けていく精神的・知的膂力が必要です。

 「女性がプーチンを追い詰める」(ロシア、名越健郎さん):プーチンの恩人の娘であるテレビ・キャスター、元ボリショイ劇場のプリマ・バレリーナ、ロシア生まれの米国人女性記者……。反プーチン運動の中で、女性の存在感が目立っています。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順