揺れるバチカン、「専門家の部屋」5本

執筆者:フォーサイト編集部 2012年3月26日

 本日の更新記事は、秦野るり子さんの「前代未聞の機密漏洩に揺れるバチカン」です。現在はメキシコを訪れているローマ法王・ベネディクト16世。足元では前代未聞の機密漏洩が相次いでいます。

 「専門家の部屋」では、5本の新エントリ。

 「唐か梁か――2日後に迫る香港行政長官選挙」(東南アジア、樋泉克夫さん):昨日行なわれた選挙では、結局、梁振英が勝利しました。朝日、読売両紙とも、中国の「露骨な介入」と報じています。これまでの経緯については、「曽蔭権スキャンダルに揺れる香港――行政長官選挙は北京の代理戦争か」(2012年3月7日)、「『両岸三地』の今後を占う香港行政長官選挙」(2011年11月15日)をご参照ください。

 「マリのクーデターの衝撃」(アフリカ、白戸圭一さん):リビア内戦を契機に、高性能の武器がマリに流入。アフリカで民主主義が機能する数少ない国・マリで起こった軍事クーデターの背景は……。

 「米国が対エジプト軍事援助を再開」(中東、池内恵さん):米国政府は昨年暮れから一時凍結していたエジプトへの軍事・経済援助の再開を決めました。結局「相互依存」に落ち着いた両国それぞれの思惑とは。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順