シリア内戦とイラン核武装論

執筆者:フォーサイト編集部 2012年8月20日

 本日の更新記事は、会田弘継さんの「国際論壇レビュー シリア内戦とイラン核武装論」です。シリア内戦の「出口のなさ」はイスラエル、イラン、サウジアラビア、パキスタンにどんな影響を及ぼすのか。一方、シェールガスやシェールオイルといった頁岩層に閉じ込められていた資源の採掘技術が発展し、エネルギーの中東依存から解放されそうな米国では、ハイブリッドや電気自動車より前に、「天然ガスのクルマ」への利用推進が想定され始めています。

 「専門家の部屋」では、2本の新エントリ。「寒い国から来るスパイ」(ロシア、名越健郎さん):プーチン大統領とKGBの同期で最有力側近のパトルシェフ安全保障会議書記が今秋来日します。主要議題は「中国」となりそうです。一方、秋田犬「ゆめちゃん」も日本の外交に貢献したようです。

 「クリントン国務長官のアフリカ訪問」(アフリカ、平野克己さん):8月2日からアフリカ9カ国を歴訪したクリントン米国務長官。公正選挙に成功した国、そこから誕生した政権を選択して祝福称揚するという外交は、中国にはできない芸当です。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順