2030年の日本

執筆者:フォーサイト編集部 2012年12月27日

本日の更新記事は、白戸圭一さんの「米国情報機関が予測する『2030年の日本』」です。CIAなどアメリカの16の政府情報機関が行なう国際情報予測「グローバル・トレンド2030」が公表されました。それによると、2030年の日本の安全保障は、中国の動向の影響を強く受け、東アジアが「中華秩序」に飲み込まれる可能性も。また東京は、大津波によって「最も危険にさらされる世界的な都市」と記述されています。

「専門家の部屋」では、「中東」に「イエメンの軍再編は新体制への一里塚」(池内恵さん)の新エントリ。これまではサーレハ前大統領の親族が掌握していた軍を、国家が一元的に統制する組織へと再編しようとするイエメン新体制。その過程での衝突の激化も危惧されますが、難題への取り組みは評価されるべきです

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順