三菱重工「予想外の新社長」

執筆者:フォーサイト編集部 2013年2月12日

 連休中の2月10日に、白戸圭一さんによるニューヨーク州立大学ビンガムトン校のリカルド・レネ・ラレモント教授へのインタビュー記事「強硬策は不可避だった『アルジェリア政府の論理』〈ラレモント教授に聞く〉」をアップロードしました。ラレモント教授は、2011年夏のカダフィ体制崩壊時点で北・西アフリカ一帯におけるイスラム過激派の活発化を的確に予測していた専門家で、米下院の公聴会などでも、今回のアルジェリア事件のようなテロ攻撃の発生に警鐘を発してきました。アルジェリア内政の不安定化につながる今回の事件において、アルジェリア政府が譲歩することはあり得ませんでした。

本日の更新記事は、杜耕次さんの「『予想外の新社長』は『アナクロ・三菱重工』を救えるか」です。日立製作所との火力発電事業統合への評価は長続きせず、米ボーイングの新型旅客機「787」のトラブルは、小型旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」事業の支障となる可能性も。大方の予想を裏切って誕生した次期社長は、三菱重工を救えるのでしょうか。

「専門家の部屋」では、「インド」に「インド携帯電話市場に異変?~加入者数、半年で7000万件減少」の新エントリ。一時は9億3000万件を超えていたインドの携帯電話累計加入者数が、昨年7月初めて減少に転じ、年末までの半年間でさらに7000万件減。何でそんなことに?

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順