政治が深める韓国経済の混迷

執筆者:深川由起子 2005年1月号
エリア: 朝鮮半島

内需不況にあえぐ韓国経済。「盧武鉉政権の失われた五年」にしないためには今すぐ手を打つべきなのだが……。「微笑んでいられるのはヨンサマだけ。私らはそれどころじゃない」 師走のソウルに長蛇をなすタクシー。ドライバーはようやく拾った客に吐き捨てるように体感景気の悪さを訴えた。二〇〇四年の韓国経済は二〇〇三年の三・一%から若干持ち直し、四%台後半の成長を見込む。牽引車となった輸出は、中国向けやIT(情報技術)製品の好調などで三〇%近くも増加し、史上初めて二千億ドルを突破した。しかしながら、景気は、輸出が設備投資を引き出し、雇用が拡大し、国内消費が併せて拡大する、という典型的な回復パターンを辿らなかった。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順