人民武力部長、突然の更迭

執筆者:フォーサイト編集部 2013年5月17日

本日の更新記事は、平井久志さんの「『北朝鮮との対話』は進むか(下)人民武力部長を8カ月で更迭」です。人民武力部長は国防相に相当する軍の中枢ポスト。その部長がこのように短期間に交代を繰り返すことは、金正恩政権の軍部の状況が極めて不安定であることを示しています。

「専門家の部屋」では、2本の新エントリ。

台湾vs.フィリピン:外交制裁の手段となる出稼ぎ労働者」(中国、野嶋剛さん):フィリピン沿岸警備隊の銃撃で台湾漁民が死亡。台湾はフィリピン人労働者への新規ビザ発給凍結という制裁手段を打ち出しました。

存廃の岐路に立った開城工業団地」(朝鮮半島、平井久志さん):北朝鮮にとって年間1億ドルの外貨稼ぎの場でもある開城工業団地。このまま閉鎖するのか否か、北は悩んでいるのでしょう。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
逆張りの思考
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順