深層レポート 日本の政治
深層レポート 日本の政治(64)

外交なき小泉政治が醸成した中韓の「傲岸」

2005年5月号
カテゴリ: 政治
エリア: 日本

 三日後に告示が迫った衆議院統一補欠選挙のテコ入れのため、小泉純一郎首相と岡田克也民主党代表がともに福岡二区入りし舌戦を繰り広げた四月九日、海を越えた北京では、選挙戦の喧騒など及びもつかない騒然とした空気が街を包んでいた。 日本の国連安全保障理事会常任理事国入り反対や、四月五日に検定結果が発表された日本の中学校の歴史教科書をめぐる「歴史改竄」批判をインターネット上で繰り返す反日団体の呼び掛けで、午前九時(日本時間同十時)すぎに数百人規模で始まった抗議デモが沿道のやじ馬を巻き込んで雪ダルマ式に拡大。午後には市中心部の日本大使館につながる複数の大通りを埋め尽くし、片側は車が全く通れない状態になっていた。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top