ビン・ラディンもイラク潜入か 九月後半に「大規模攻勢」説

2005年9月号
カテゴリ: 国際
エリア: 中東

 アル・カエダの首謀者、オサマ・ビン・ラディンが九月にイラクに潜入するとの情報が流れている。 テルアビブの消息筋によれば、現在イラクにいるテロリスト、ザルカウィとビン・ラディンの間で取り交わされた秘密メッセージをイスラエル情報機関が解読。ラマダン(断食月)が始まる前の九月後半、イラクで大規模攻勢の指揮を執るようザルカウィがビン・ラディンに要請したことが判明した。 ザルカウィは、九・一一同時テロに匹敵する規模の対米攻勢を仕掛けるためビン・ラディンがイラク入りする必要性を説くとともに、現在の潜伏先よりイラクの方が安全だと唱えているという。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top