「国家戦略特区」水面下のバトル

執筆者:フォーサイト編集部 2013年10月28日

毎週土曜日にお届けしている藤沢数希さんの好評連載「結婚と離婚の経済学」。26日には第9回「尋問は『役者としての才能』が問われる――離婚裁判の流れ4」をアップロードしました。離婚裁判で一番盛り上がる尋問。その実際のところは、裁判官にどのような印象を持たれるかで決まります。

本日の更新記事は、磯山友幸さんの「『国家戦略特区』新聞ではわからない『水面下バトル』の構図」です。やはり、既得権益を持つ役所や業界団体の抵抗はかなり激しいものがありました。「国家戦略特区」の原案がなんとかまとまりましたが、まだまだ水面下でのバトルは続きそうです。

「専門家の部屋」では、「中国」に「台北故宮の日本展で浮上した『國立』という名称問題」(野嶋剛さん)の新エントリ。台北・故宮博物院の日本展。「国立」という表現を使っても良いのか? 展覧会に関係するメディアの対応は興味深いものでした。現在、無料公開中です。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順