新着記事3本、「専門家の部屋」4本

執筆者:フォーサイト編集部 2013年11月11日

先週末に記事を2本アップロードしました。
結婚と離婚の経済学(11)裁判所で認められる5つの離婚原因」(藤沢数希さん):離婚裁判で妻がとるべき戦略は裁判の長期化。


『資本主義浸透恐れるな」と檄を飛ばした金正恩(下)『賃金100倍』の鉱山も出現か」(平井久志さん):「独立採算制」や「差別賃金制」など、北朝鮮の経済が動き出したようです。もっとも、誰が北朝鮮に投資するのか、という問題は残っています。

本日の更新記事は、磯山友幸さんの「安倍政権の『本気度』を測る外国人投資家の『3つの基準』」です。安倍首相の海外演説は評価が高く、とりわけロンドン演説以降に株価が急騰しました。その主因は外国人投資家の日本買い。彼らの動向がアベノミクス成否のカギを握っています。

「専門家の部屋」では、4本の新エントリ。
食品偽装が『詐欺事件』になる台湾と、ならない日本」(中国、野嶋剛さん):台湾では食用油の偽装に対して、メーカー幹部が詐欺罪で起訴され、巨額の賠償金支払いに追い込まれました。日本は甘い?


焦点の次回『日露公式会談』は来秋山口開催か」(ロシア、名越健郎さん):次回の日露首脳会談は山口県での開催が濃厚。郷里を相互訪問し大きな成果につなげたゴルバチョフ・コール会談の再現はなるか。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順