大山鳴動「柳沢失言」

2007年3月号
カテゴリ: 政治
エリア: 日本

 これじゃあ、民主党は政権を取れないな、とつくづく思う。馬鹿な大臣の口を滑らせた発言に鬼の首を取ったようにはしゃいで、国会の審議を拒否した。ま、身内の不祥事、つまり角田義一参議院副議長の政治資金問題(釈明もせず辞めてしまった)や、小沢一郎代表の事務所経費問題などから世間の目をそらし、ついでに愛知県知事選や北九州市長選に効果があれば儲けもの、と踏んだのだろう。 愛知では与党の推した候補をかなり追い込んだが、選挙は大差でも一票差でも負けは負け。互いに痛みわけに終わり、自民党は柳沢続投の方針を貫くことにした。断固、という民主党の勇ましい掛け声は、すぐに無様な結果になることが多い。初めからこの発言で大臣の首が取れると思ったことが間違いだった。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top