日本が迷い込む常任理事国入りへの長い回り道

2007年3月号
カテゴリ: 外交・安全保障
エリア: 日本

国連分担金の引き下げを図ったのは、作戦的に失敗だったのではないか。このままでは、安保理の定位置をとることはできない。♪ティパラリーまでは長い道、可愛いあの子に会うためなら――さよならピカデリー♪ ニューヨークに駐在する日本政府国連代表部の大島賢三首席大使は、ほろ酔いになると大英帝国陸軍の行進歌を口ずさむ。ティパラリーとはアイルランド南西部の町の名前。第一次大戦中に大英帝国遠征軍内で流行した歌だという。主人公のアイルランド青年が故郷の恋人に思い焦がれる内容で、ちょっと教養のある英国人なら誰でも知っている。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順