官僚捨て身の「民間は信用できない」キャンペーン

2007年8月号
カテゴリ: 政治
エリア: 日本

参院選前に突如明らかになった不祥事の数々。それは公務員制度改革を何としても阻止したい官僚たちの意図的暴露だった――。 介護大手コムスンの不正、英会話大手NOVAの業務停止、そして消えた年金問題――。このところ世間を騒がす不祥事には奇妙な一致がある。いずれも国の役所が深く関与していること。本来なら情報隠蔽に躍起になるはずの役所周辺から、むしろ情報が流れていること。そして、いずれも安倍晋三内閣への攻撃材料になっていること、である。どうやら背景には、今やガチンコ勝負となった霞が関の官僚と首相官邸の「国のかたち」を巡る熾烈な闘いが潜んでいるようなのだ。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top