HSBC「大衆富裕層」向けバンクの成算

執筆者:清水常貴 2008年7月号
カテゴリ: 経済・ビジネス 金融

 英系のHSBC(香港上海銀行)が“小金持ち”を対象にしたプライベートバンキング(PB)を始めている。正確にはHSBCグループが世界三十八カ国・地域で展開している個人向け金融の「HSBCプレミア」で、日本でも五十店舗を予定。銀行と証券会社から二百名をスカウトし、今年一月に東京・赤坂支店と広尾支店をオープンしたのに続き、横浜、丸の内と四店舗を開設した。 プレミアの個人金融サービス本部の岩崎健マーケティングヴァイスプレジデントは「HSBCは慶応二年に横浜で銀行業務を始めて以来、日本では百四十年の歴史を誇る外国銀行だ」と強調する。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順