「シューカツ」の愚

2009年5月号
カテゴリ: 社会
エリア: 日本

 この時期、実にいやな言葉がはびこる。「シューカツ」。すなわち「就活」、そう、就職活動である。上から下まで黒ずくめのスーツ姿、男は臙脂のネクタイ、女は白のブラウス。一世代も前のようないでたちは、いわゆるリクルート・ファッションと呼ばれるもので、黒いかばんを提げ、どこか沈んだ表情をしていれば、大概、会社訪問や入社試験に出かける学生だ。 世界不況のさなかの今年のシューカツは実に厳しいようだ。エントリーシートを提出させ、求職者を集めた会社が、入社試験をする前に採用中止を伝えるケースも増えているらしい。不況ゆえに公務員志望が激増している。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順