スイスに続きスペインも ついに現実化し始めたデフレーションの恐怖

2009年5月号
エリア: ヨーロッパ

 欧州経済がデフレーション(持続的な物価の下落)に覆われつつある。売上高の減少や金融機関の資産劣化を招くデフレは、欧州経済に一段と暗い影を落とす恐れが大きい。 スペインの三月の消費者物価指数(速報値)は前年同月比で〇・一%のマイナス。二月はまだプラス〇・七%だった。同国の物価が前年比マイナスとなったのは、データをたどれる一九六一年以来初めて。欧州ではすでに二月にスイスがマイナス〇・一%となったほか、アイルランド、ポルトガルがともに〇・一%(二月)とデフレ突入が目前に迫っている。欧州内でも先進国ほどデフレ基調が強い。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top