民主党代表選終了後、新たなトピックを立てます。

執筆者:フォーサイト編集部 2010年9月14日

 本日午後に民主党の代表選が行われます。各種報道では、情勢は「拮抗」とのことです。

 「フォーサイト・フォーラム」では、代表選について皆様から多くのご意見をいただきました。

 政権交代時と比べれば、政治に対する期待感、高揚感はなく、皆様の「忸怩たる思い」が伝わってきました。まさに憂鬱な政局です。

 ただ、この閉塞感を打ち破る特効薬は見つからないものの、フォーサイト会員の皆様の意見で作られる「フォーサイト・フォーラム上の世論」は、従来の新聞報道ともネット上の世論とも、微妙に異なるものではないかと感じています。ここから何かが生まれるのではないか、というのが編集部の期待です。

 代表選の結果が出た後に、その結果をどう受け止めたか、この先の政治への期待や不安、といった趣旨のトピックを立ち上げますので、こちらにもご参加ください。

 本日更新の記事は、大野ゆり子さんの連載「行き先のない旅(84)ある公認会計士の選択」です。ダライ・ラマ14世の写真を使っていますが、主役はダライ・ラマではありません。ベルギー人の公認会計士です。

「専門家の部屋」には、「中国」「行政ウォッチング」に新エントリがあります。尖閣沖衝突事件の行方は。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順