きみはどこへいくのか?

執筆者:フォーサイト編集部 2010年9月22日

 本日更新の記事は、徳岡孝夫さんの連載「クオ・ヴァディス きみはどこへいくのか 死刑の作法」。徳岡さんもウェブに進出です。

 「専門家の部屋」には6つの新エントリがあります。「アラスカ保守勢力分裂の波紋」「尖閣問題と普天間移設と南シナ海問題は相互に関係している」(以上、アメリカ)、「やはり一筋縄ではいかぬインド~原子力損害賠償法、原発メーカーの不安要因に」(インド)、「知人にも尖閣余波の『被害者』が……」(中国)、「菅改造内閣の船出 明るい兆しと暗い影」「『大臣・副大臣の給与10%返納』……人件費2割カットの本気度が問われる」(以上、行政ウォッチング)。

 昨日、大阪地検特捜部検事が証拠隠滅の疑いで逮捕されました。前代未聞の由々しき事態です。この問題については、近々に記事をお届けします。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順