アラビア半島のアル・カエダ

執筆者:フォーサイト編集部 2010年11月17日

 本日の更新記事は、春名幹男さんの連載「インテリジェンス・ナウ 『イエメンのアル・カエダ』対策で後手を踏むオバマ」です。先月末に起きた航空荷物爆弾事件。首謀者は、9月のこの連載「オバマ大統領が対テロ戦争で出した『暗殺指令』」でもお伝えした、イエメンと米国の二重国籍を持つアウラキ容疑者と見られています。最悪の事態は未然に防がれましたが、オバマ政権はこれを中間選挙の宣伝材料には使いませんでした。その裏には複雑な事情があります。  「専門家の部屋」では、「中南米」に「中道化する中南米の政治地図」の新エントリ。ブラジルではルーラ大統領の後継者であるルセフ氏が大統領選に勝利しました。一時は急進化した中南米各国の左派政権ですが、今は中道化への動きが目立つようになってきました。中南米の政治地図が一目でわかる一覧表付きです。 フォーラム、記事、専門家の部屋のエントリに対して、毎日多くの方から建設的なコメントを頂いていますが、15日更新の「雇用・能力開発機構の『廃止』は『実質温存』?」(行政ウォッチング)へのPower-Roseさんからのコメントは、実体験からのご実感だけに、「なるほど」と興味深く読ませていただきました。民主党政権の仕分けの拙さには失望を禁じえませんが、「行政の無駄はこれ以上はあぶり出せない」という論調は明らかに間違いです。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順