NHK(日本放送協会)

執筆者:本誌取材班 2000年9月号
カテゴリ: IT・メディア

デジタル放送時代の到来前夜、NHKのあり方に熱い注目が集まっている。問われるのは「公共放送の使命」。新事業は不可欠なのか。あるいは単なる肥大化なのか――。 NHK(日本放送協会)が、日本の放送界を揺さぶっている。 発端はこうだ。「NHKが借りている衛星回線の余った分を、他の民間企業に貸し出したい」――。NHKが民間通信会社が手掛けている衛星回線再販事業への参入を表明したのは今年二月。その後、海老沢勝二会長をはじめNHK幹部たちは、CS(通信衛星)を使ったデジタルデータ放送への参入や、インターネットを使った新しいサービスに取り組む意向を相次いで口にしはじめた。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top