「不良債権アイランド」沖縄

執筆者:末羅征幸 2001年4月号
エリア: 日本

政治家の利益誘導と官僚の中途半端な法制化が複合して…… 二月六日、東京・大手町の経団連会館九階クリスタルルーム。「IT革命と地域活性化シンポジウム――沖縄県北部地域振興を中心に」と銘打たれた懇親会は、政界工作の密命を帯びたビジネスマンで超満員だった。彼らの目当ては仲村正治・内閣府副大臣、牧野浩隆・沖縄県副知事、知名洋二・沖縄県経営者協会会長、岸本建男・名護市長などのお歴々。沖縄本島の北部振興策一千億円をはじめ、二〇一〇年までの十年間で二兆円は下らないとされる新沖縄振興策(第四次)の行方を決める地元の実力者とお近づきになりたいのだ。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top