深層レポート 日本の政治
深層レポート 日本の政治(18)

自民党政治との決別に邁進する小泉首相

2001年6月号
カテゴリ: 政治
エリア: 日本

「小泉純一郎です。私のことを『変人』とかライオンのような髪型ぐらいしか知らない方も多いのではないでしょうか。この『小泉内閣メールマガジン』で、小泉内閣の素顔を知って頂きたいと思います」 五月二十九日、首相官邸のホームページに「小泉内閣メールマガジン」の創刊準備号が掲載された。メルマガの構成は、首相が直接国民に語りかける形式の「らいおんはーと―小泉総理のメッセージ」、閣僚が所感を綴る「大臣のほんねとーく」、首相官邸の最新ニュースを掲載する「小泉内閣の動き」の三本立て。六月十四日の創刊(毎週木曜日発刊)に向け、首相は冒頭のあいさつに続けこう記した。「私の内閣は『改革断行内閣』です。この改革の成功には、皆さんとの対話が不可欠です。(中略)私は、改革の過程を皆さんに明らかにし、広く理解と問題意識を共有していきたい、『信頼の政治』を実現していきたいと考えています。情報をどんどん発信します。皆さんからのご意見、ご提案を歓迎します」「改革の過程を明らかにする」。そして、そのために「情報をどんどん発信する」。二つの宣言には世論の支持をバックに改革政策を推し進めようとする首相の意気込みがよく表れている。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順