「サラ金銀行」が出来る日

2002年7月号
エリア: 日本

絶好調を続ける消費者金融会社が、銀行業への参入を狙っている。「サラ金銀行」が誕生すれば、預金金利二―三%も可能だ。信用もブランド力も地に堕ちた既存銀行よりは、少しはまともな金融会社が出来るかもしれない……。 不良債権問題に揺れる銀行を横目に、消費者金融会社は相変わらずの高収益体質を保っている。金融再編でも台風の目となりつつある消費者金融会社が、次に狙う事業分野の最有力候補はほかならぬ銀行。「サラ金銀行」が誕生すれば、個人マネーの流れは大きく変わり、既存銀行の存在意義を一気に危うくする可能性を秘めている。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順