豪「ダーウィン港」で警備が強化される理由

2004年5月号
カテゴリ: 国際

 オーストラリアの港湾当局が北部のダーウィン港の警備を強化する方針を固めた。対テロ戦争で米国と協調するオーストラリアは、アル・カエダによるテロに対する警戒を強めており、シンガポール、インドネシアに近いダーウィンに東南アジアのイスラム過激派が船舶を利用したテロを仕掛けることを懸念している。 ダーウィン港では、寄港する船舶の外国人船員に対する集中的な素性調査を実施。そのほか、船舶がどこから来たのかを明確にするため、ダーウィン入港までに立ち寄った経由港十港、それら経由港の安全対策は十分かどうかなどについての報告が求められることになる。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top