【月】テロ物語(11)、モディ首相「四面楚歌」

執筆者:フォーサイト編集部 2015年7月6日

週末、「専門家の部屋」の「ヨーロッパ」に「テロリストの誕生(11)カラシニコフ銃の数奇な由来」をアップロードしました。襲撃犯たちが入手した銃は、一度破棄されたはずのものが犯罪組織によって再生されたものでした。テロ集団と犯罪組織には水面下の接点があり、捜査当局は事前に察知できるタイミングがあったのに逸していたようです。

 

今朝は、同じく「専門家の部屋」の「インド」に「『モディノミクス』正念場のモンスーン国会に嵐の予感」の新エントリ。経済改革モディノミクスの成否が問われる「モンスーン国会」開幕を前に、肝心の与党女性幹部らに相次いでスキャンダル勃発。モディ首相は四面楚歌の状況です。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順