【金】民泊、北朝鮮、逆張り

執筆者:フォーサイト編集部 2016年4月1日

昨日午後、成毛眞さんの「逆張りの思考 オールドレンズをデジカメで楽しむ」をアップロードしました。オールドレンズと最新のライカを組み合わせ、一期一会のオリジナル写真を楽しむのは、自分でピントを合わせて写真を撮ったことがあるに違いないはずの、ある程度の年齢以上の人だけの娯楽なのです。

本日の更新記事は、原英史さんの「『民泊』解禁の論点整理(下)『旅館業法』は新しい法律に作り直せ」です。訪日外国人旅行者数の目標を、2020年に4000万人、2030年に6000万人と安倍首相が宣言したこともあり、ますます注目を集めることになりそうな民泊ですが、旅館業法は1948年制定の古い法律。抜本的に見直すべきです。

「専門家の部屋」では、「朝鮮半島」に「一触即発の朝鮮半島(中)『核』『ミサイル』の実態は?」(平井久志さん)の新エントリ。北朝鮮の核・ミサイル能力はもはや無視できない水準になりつつあり、国際社会が嫌でも向かい合うしかない現実です。北が核兵器を廃棄する可能性はゼロに近く、体制崩壊すると考えることにも無理がある。北朝鮮は孤立には慣れています。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
逆張りの思考
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順