【金】東芝、エンタメ、専門家3本

執筆者:フォーサイト編集部 2016年5月6日

GW後半も、下記の通り連日更新記事をアップロードしています。

 

中国・台湾の部屋=中国が「フランス接近」で狙うEU「武器禁輸措置」解除(村上政俊さん)1989年の天安門事件以来続く、EUの対中国武器禁輸措置。日米にとってはアジア軍事バランスのための大きな防波堤なのですが、中国はフランスという「一穴」からその取り崩しを始めたようです。

 

安全保障の部屋=豪潜水艦受注競争「敗北」の本質(伊藤俊幸さん)日本が圧倒的に有利だとみられていた、オーストラリア次期潜水艦の受注競争でしたが、結果はフランスの勝利に。なぜそうなったのかを詳細に分析します。

 

東南アジアの部屋=フィリピン大統領選直前:専門家に聞く「政情」「経済」「対中関係」(野嶋剛さん)いよいよ目前に迫った大統領選。とりわけ日本にとっての関心事は、経済成長が続くか、対中政策に変化があるか。どの候補によってどう変わるのでしょうか。

 

「人物ドキュメンタリー」という仕事(フォーサイト編集部)映画監督・大島渚の次男、新氏はこれまで数々のドキュメンタリーを撮ってきたが、今回の対象は、映画界の鬼才・園子温監督。人物ドキュメンタリーへのこだわりを聞いてみました。

 

そして、本日の更新記事は、こちら。

「一時国有化」もありえる「東芝」の土俵際(杜耕次さん)決算会見では強気の発表でしたが、半導体、原発、社会インフラの3本柱事業ともお先真っ暗。潰すに潰せないため、いよいよ「一時国有化」が現実味を帯びてきました。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順