【火】オバマ広島訪問、トランプとCIA

執筆者:フォーサイト編集部 2016年5月17日

本日の更新記事は、間宮淳さんの「オバマ広島訪問:日米『戦後和解』への長い道のり」です。第2次大戦終結50周年にあたる1995年。広島の原爆による被害規模の解説を企図した展覧会は米側の反発により事実上中止。一方、万単位の一般人の犠牲者を出したドレスデンでは、旧連合国とドイツが参加し、「非難も謝罪も言い訳もしない」追悼式典が開かれました。オバマ大統領の広島訪問は、この「ドレスデン型和解」を狙ったものです。

「専門家の部屋」では、「インテリジェンス」に「トランプへの『ご進講』で戦々恐々のCIA」(春名幹男さん)の新エントリ。CIAなど情報機関にとっても「まさか」だったのでしょう。トランプ氏が共和党大統領候補に決定すれば、機密情報のブリーフィングを行わねばならないのですが、本人の放言癖に加え、周囲には怪しい人物たちが……。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順