【水】モザンビーク、朝鮮半島

執筆者:フォーサイト編集部 2016年7月20日

昨日から今朝にかけて、「専門家の部屋」に2本の新エントリがあります。

「アフリカの優等生『モザンビーク』に垂れ込める暗雲」(アフリカの部屋・白戸圭一さん):1992年の内戦終了後、着々と経済成長を続けてきたモザンビーク。巨大ガス田も見つかり、前途洋洋と思っていた矢先、明らかになったのは巨額の隠れ債務。LNG生産開始前にデフォルト状態に陥るとの見方も。

「朝鮮半島『次の一手』(上)『最高尊厳への制裁』で吹き飛んだ『北の対話姿勢』」(朝鮮半島の部屋・平井久志さん):人権蹂躙を理由に、北朝鮮の個人と機関を金融制裁の対象にしたアメリカ。でもその中に「最高尊厳」金正恩氏が含まれていたことに、北朝鮮は激しく反発しました。

 

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順