「突如辞任」三菱東京UFJ銀行「不可解な」トップ人事の深層

執筆者:鷲尾香一 2017年5月31日
カテゴリ: 経済・ビジネス 金融
エリア: 日本
1年前に平野氏(左)からバトンを引き継いだばかりだった小山田氏(C)時事

 

「調子が悪いという噂は聞いていたが、まさかこのタイミングで辞任するとは思いもよらなかった」と、三菱東京UFJ銀行の中堅幹部は、ショックを露わにした。

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)は5月24日、傘下の三菱東京UFJ銀行の小山田隆頭取が退任し、後任に三毛兼承副頭取を昇格させる人事を発表した。小山田氏は2016年4月に頭取に就任してから、まだ1年余り。しかも、全国銀行協会(全銀協)会長にはつい先月(2017年4月)就任したばかりだった。なかんずく、辞任発表6日前の5月18日には、その全銀協会長として定例会見を、通常通りにこなしていた。会見に出ていた記者たちも、とくに小山田氏に体調の変化があるとは感じていなかった。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
鷲尾香一 金融ジャーナリスト。金融業界紙、通信社などを経てフリーに。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順