【火】日韓核武装、ロシア「ネット規制」攻防、
   中東通信2本

執筆者:フォーサイト編集部 2017年9月12日
カテゴリ:

昨日午後、「専門家の部屋」の「安全保障」に「『日韓核武装』はあり得る選択肢なのか」(伊藤俊幸さん)をアップロードしました。日本列島越えのミサイルも発射し、水爆実験も実施し、威嚇と挑発を続ける北朝鮮。これに対して「日韓核武装論」が湧き起こり始めましたが、それは妥当な選択肢なのか、冷静に考える必要があります。

 

本日の更新記事は、小泉悠さんの好評連載「サイバーウォー・クレムリン」第5回「延々続く『規制』と『かいくぐり』のイタチごっこ」です。政府が接続を規制すれば、それをかいくぐる技術を導入。そしてロシア政府はここにきてさらにその技術にも規制をかける法律を用意。両者の攻防は延々続きます。

 

そして「池内恵の中東通信」では、昨夜、下記の2本がアップロードされています。

サウジ皇太子がイスラエル訪問か?アラブ諸国のメディアでこんな「噂」がしきりに報じられています。ただし、サウジ系メディアは「訪問したのはカタール高官」と真っ向対立。何らかの兆候かもしれません。

中国の中東進出のもう一つの拠点はオマーンのドゥクムパキスタン、ジブチに続き、今度はオマーンです。中国資本ですでに大規模工業団地造成に着手しており、港湾整備はいずれ軍事拠点化を狙ってのことかも。

 

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top