【水】ローマ法王と石油メジャー、
   米上院夏休み返上、北朝鮮サイバー

執筆者:フォーサイト編集部 2018年6月13日
カテゴリ:

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

ローマ法王が「石油メジャー」首脳を集めて語った「言葉」(エネルギーの部屋・岩瀬昇さん):ローマ法王が石油業界幹部を集めて、気候変動問題に関する会議を行いました。しかしこれが、パリ協定からの離脱を表明したトランプ大統領に影響するのだろうか、と岩瀬さんは疑問を呈しています。

 

共和党マコネル上院院内総務「夏季休会中止」決定に秘められた「思惑」(アメリカの部屋・足立正彦さん):夏休みナシとなりそうな、今年の米上院。表向きは大統領指名人事の円滑な進展が理由ですが、そのウラには様々な思惑が渦巻いています。

 

17時には、「トランプ『今日のつぶやき』」も更新しています。

 

そして本日の更新記事は、山田敏弘さんの「『米朝首脳会談』水面下で続いていた北朝鮮の『サイバー攻撃』」です。昨日行われた、米朝首脳会談。トランプ大統領と金正恩党委員長との間で歴史的な握手が交わされましたが、サイバー空間では攻防が激化。しかも同じ核問題を抱えるイランまで……。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top