召喚された駐韓日本大使・領事復帰のタイミング

t
トピック作成者
takeuyun
2017年02月28日21時15分
韓国で大使、領事が不在となってひと月以上。半島情勢を鑑みるに、情報収集などの点で大きなハンデを背負っているわけですが、北が先に動いてくれた今が復帰させるチャンスだと思うんです。「金正男暗殺後の情勢変化に対応するため」とすれば、十分に復帰の名目は立つ。この場合、4項目の対応策の目玉であるスワップ交渉中止は維持しておけば、”薬の効き目”は確保できるのですから。

このまま勝者となって釜山の少女像を撤去させても、「日帝の弾圧には屈しない」みたいな時代錯誤の屈折感に火を付けるだけ。撤去された方は再び設置しようと血眼になるでしょうし、この問題で日本の側に立って、若しくは公正な立場で発言してくれる第三者(国)は、まずはいません。つまり、大使不在の状態を続けても、事態の好転は期待できないのです。しかし、半島で不測の事態が起こってからでは遅すぎます。みなさん、どう思われますか。

    A
    投稿者:AprilHare2017年03月01日13時16分
    韓国政府の判断力を疑う(韓国そのものが話にならないにしろ、大統領弾劾で意思決定が麻痺しているだけにしろ)ならばこそ、大使を引き上げる意味は無いと思います。

    平時において韓国に日本大使が派遣されているのは、北朝鮮対策や在韓日本人の支援といった「在韓日本大使の職務」が必要だからこそです(国交があっても仕事が少ない国の場合、他国との兼務や任国非常駐のケースもあります)。韓国に日本大使がいないならば、日本にとって必要な職務が滞り、最終的に損をするのは日本です(韓国の対日外交にも日本大使は必要なので、韓国も損をしますが)。

    駆け引きの通じる相手に対しては、損をしてでも怒りを示すことで翻意を促すのもよいでしょう。しかし、韓国政府の判断力を疑うならば、駆け引きは通じませんし、怒りを示しても意味はありません。

    根本的な問題として、少女像がすぐに撤去される見込みはありません。新大統領が指導力を発揮して撤去させたとしても、半年や一年はかかるでしょう。朴大統領やそれへの弾劾ではなく韓国そのものが原因だとしたら、長期的にも撤去は期待できません。

    再赴任で日本のメンツが潰れる(少女像への抗議として帰任させたにもかかわらず、少女像が撤去されないまま)としても、大使不在のまま職務が滞るよりはマシだと思います。そもそも怒りの示し方として下策(スワップ交渉中止のような、伝わらなくても損をしない手段を選ぶべき)でしたし、損を切るなら早いほうがいいでしょう。
    z
    投稿者:zarugo132017年03月01日01時31分
    国家として意思決定できる主体がいない国と外交できますか?
    今、大使を返す意味がないと私は思います。
    アメリカも韓国大使いないでしょ。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top