「新型コロナ」蔓延であなたの「給与」はどうなる?

執筆者:磯山友幸 2020年3月18日
タグ: 新型コロナ
エリア: アジア
コロナウイルスがもたらす経済的な災禍は計り知れないものになりそうだ (写真はイメージです)

 

 新型コロナウイルスの世界的蔓延による経済活動の急激な縮小が、連日大きく報道されている。

 実際、大小各種イベントの中止、海外からの訪日旅行客の激減による観光産業や外食産業、航空・鉄道業、小売業などの売り上げ減少に留まらず、多くの産業・業種で深刻な影響が全国的に拡大している。

 蔓延が長引けば、企業業績に大打撃を与え、雇用や給与を揺るがすことになるのは火を見るより明らかだ。

カテゴリ: 経済・ビジネス
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
磯山友幸 1962年生れ。早稲田大学政治経済学部卒。87年日本経済新聞社に入社し、大阪証券部、東京証券部、「日経ビジネス」などで記者。その後、チューリヒ支局長、フランクフルト支局長、東京証券部次長、「日経ビジネス」副編集長、編集委員などを務める。現在はフリーの経済ジャーナリスト。著書に『2022年、「働き方」はこうなる』 (PHPビジネス新書)、『国際会計基準戦争 完結編』、『ブランド王国スイスの秘密』(以上、日経BP社)、共著に『株主の反乱』(日本経済新聞社)、『破天荒弁護士クボリ伝』(日経BP社)、編著書に『ビジネス弁護士大全』(日経BP社)、『「理」と「情」の狭間――大塚家具から考えるコーポレートガバナンス』(日経BP社)などがある。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top