弊サイト改ざんに関するご報告とお詫び

執筆者:フォーサイト編集部 2013年8月15日
平成25 年8 月15 日

新潮社フォーサイト編集部

 

弊サイト改ざんに関するご報告とお詫び

 

 フォーサイトのホームページの一部において、第三者からの不正アクセスによりサイトが改ざんされていたことが判明しました。ご利用いただいております皆様にご迷惑およびご心配をおかけし、深くお詫び申しあげます。

 なお、被害を受けたコンテンツは現在は正常に修復され、セキュリティ強化等の対策を実施済みです。また、ご利用のお客さまの個人情報流失等は確認されておりません。

 

1.被害コンテンツ

 お問い合わせフォームやお申込みガイド、ログイン画面、プライバシーポリシーなど、通常の記事ではなく、頻繁に更新をしないいくつかのコンテンツ。

 

2. 現在把握している改ざんされていた可能性がある期間

 平成25 年8月9 日(金曜日)19 時27分~8月13日(火曜日)22時44分

 

3. 改ざんの内容と原因

 上記2 の期間に、ログイン作業をした場合、お問い合わせを送ろうとした場合、あるいは、サイトマップやお申込みガイドを閲覧しようとした場合などに、フォーサイトとは関係のないサイトに誘導される状態にありました。上記1のコンテンツに、不正コードが埋め込まれていたのが原因です。

 

4. 弊社の対応

 8月13日16時ごろ、会員の方からのご指摘を受け調査を開始。上記1の被害コンテンツを特定し、8月13日22時44分までに、埋め込まれていた不正コードを除去しました。また、その後、セキュリティ機能を強化しました。

 

5.個人情報

 本件に伴う会員の皆様の個人情報流出は確認されておりません(クレジットカード情報などの決済情報は、弊サイトのサーバ内に保有していないため、流出の恐れはありません。決済業務は決済代行サービス会社に委託しています)。

 

6. ご利用のお客さまへのお願い

 上記2 の期間中に上記1 のコンテンツにアクセスされた可能性があるお客さまにおかれましては、誠にお手数ですが、お手持ちのセキュリティソフトを最新の状態にし、ウイルス感染確認・駆除の実施をお願いいたします。

 

 今後は、対策・監視を更に強化し、安全な運営に万全を期してまいる所存でございます。

 本件につきましては、ご迷惑およびご心配をおかけしましたことを重ねて深くお詫び申しあげますとともに、今後ともフォーサイトをご利用いただきますよう併せてお願い申しあげます。

以 上

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順