会員制国際情報サイト
-最新の注目記事-

ロシアが仕掛ける「ハイブリッド戦争」の脅威

 ロシアのウクライナ軍事介入は、住民の自決権を錦の御旗に、特殊部隊や民兵を駆使し、宣伝工作、情報操作、政治・経済工作など異なる手段を組み合わせた新しい作戦形態だった。北大西洋条約機構(NATO)はこれを「ハイブリッド戦争」と名付け、対抗策を検討する特別チームを設置した。ロシア側は欧米の制裁で「第2…

続きを読む

米29歳女性をめぐる「安楽死」大論争:「尊厳をもって生きる」こと

 ブリタニー・メイナードさん、29歳。末期の脳腫瘍のため、医師に余命が6カ月以内と告知されました。彼女は自分の病気の予後や終末期医療などについて慎重に考慮して、自宅のあるカリフォルニア州サンフランシ…

続きを読む

「福島県知事選」に声は届くか――山も海も「難題山積」の被災地

 2011年3月の福島第1原発事故の後、初めての福島県知事選が10月9日に告示された(26日投開票)。現職知事は今任期限りで引退し、6人の新人候補者は福島第1・第2原発の「全基廃炉」と被災地の復興を…

続きを読む

40兆円突破も「国民医療費」抑制の切り札とは

 増え続ける医療費の伸びが止まらない。10月8日に厚生労働省が発表した2012年度の国民医療費は、39兆2117億円と前年度に比べて1.6%(6267億円)増え、6年連続で過去最高額を更新した。同省…

続きを読む

拉致調査は「1年」と最初に言ったのは官房長官だった

「夏の終わりから秋の初め」に最初の報告、とされていた北朝鮮による拉致被害者再調査。ところが9月に入って北朝鮮側は、調査は「1年程度が目標」と伝えてきた。 ならば、再調査の現状はどうなっているのか。政…

続きを読む

香港デモ: 北京政府と香港企業家らの「官商治港」という現実

 「民主化」を求める多くの学生が香港の主要道路の封鎖に動いた6日前の9月22日、香港の企業家によって組織された総勢70人余の香港工商専業訪京団が、北京で習近平主席の許に向かった。団長は「香港首富」と…

続きを読む

感染症といかに戦うか:グローバルファンド日本委員会

 グローバルファンド日本委員会の会合に行ってきた。グローバルファンドとは、2000年の九州・沖縄G8サミットで感染症対策が話し合われたことを契機に、2002年に創設された世界エイズ・結核・マラリア対…

続きを読む

吉田調書を読み解く(中)羽音におびえた「9割退避」

「イスラーム国」問題へのトルコの立場:「安全地帯」設定なくして介入なし

表面をみているだけではわからないニュースの本質を専門家の視点で読み解き、情報の水先案内をします。

アメリカの部屋

一覧へ

中南米の部屋

一覧へ

ヨーロッパの部屋

一覧へ

ロシアの部屋

一覧へ

中東の部屋

一覧へ

アフリカの部屋

一覧へ

中国の部屋

一覧へ

朝鮮半島の部屋

一覧へ

インドの部屋

一覧へ

東南アジアの部屋

一覧へ

インテリジェンスの部屋

一覧へ

行政ウォッチングの部屋

一覧へ

安全保障の部屋

一覧へ

日本外交の部屋

一覧へ

お知らせ

最新注目記事

最新コメント