会員制国際情報サイト
-最新の注目記事-

米大統領選出馬一番乗り「クルーズ上院議員」の戦略

 連邦政府の大規模な財政支出に反対し、「小さな政府」の実現を求める保守系有権者の草の根運動であるティーパーティー(茶会党)。その支援を受けるかたちで2012年のテキサス州連邦上院議員選挙で勝利して以来、オバマ政権や民主党に対して敵対的姿勢を鮮明にし続け、保守理念に基づいて自らが所属する共和党の議会…

続きを読む

金利安・円安・原油安の「トリプル・メリット」で日本経済は上向くか

 花の嵐よろしく、日経平均株価が2万円の大台の手前で、荒れ模様となっている。上昇ピッチの速さから、さすがに利食い売りが出るだろう。市場関係者の多くがそんな見方を取っているようだ。ならば今の日本経済は…

続きを読む

巨星「リー・クワンユー」死去後のシンガポールの行く末

 3月23日の払暁、1959年に就任して以来4半世紀にわたって首相を務め、現在のシンガポールの繁栄の礎を築き「建国の父」と讃えられるリー・クワンユー(李光耀)が、91歳の生涯を閉じた。 広東省出身の…

続きを読む

「原発5基廃炉」決定:「安全性」と「温暖化」の議論は始まるか

 運転開始からおおむね40年が経過した老朽原子炉5基の廃炉(廃止措置)が決まった。3月17日から18日にかけて関西電力、日本原子力発電、中国電力、九州電力の4社が発表したもので、原則40年で廃炉する…

続きを読む

「習大大」1人勝ちへ移行する中国

 今年の全国人民代表大会と全国政治協商会議の「両会」は、これといった焦点が見えにくいなか、目立ったのは習近平・国家主席の圧倒的な存在感だった。太子党を背景に持つ習近平氏と、中国共産主義青年団を背景に…

続きを読む

「不祥事追及」するも「支持率下落」した野党

 自民、公明両党は3月20日、新しい安全保障法制に関する骨格文書を正式にまとめた。この合意文書は集団的自衛権の行使や他国軍を支援するための新法(いわゆる恒久法)制定などを含んだ内容である。政府・与党…

続きを読む

100歳迎えた日米スパイの秘話

 この3月、日本と米国の元スパイが100歳の誕生日を迎えた。 日本の元スパイは、陸軍中野学校の第1期生で、開戦前に南米のコロンビアに派遣され、中野学校校友会会長も務めた、東京の牧澤義夫さん。 アメリ…

続きを読む

「文官統制」廃止の本質

表面をみているだけではわからないニュースの本質を専門家の視点で読み解き、情報の水先案内をします。

アメリカの部屋

一覧へ

中南米の部屋

一覧へ

ヨーロッパの部屋

一覧へ

ロシアの部屋

一覧へ

中東の部屋

一覧へ

アフリカの部屋

一覧へ

中国の部屋

一覧へ

朝鮮半島の部屋

一覧へ

インドの部屋

一覧へ

東南アジアの部屋

一覧へ

インテリジェンスの部屋

一覧へ

行政ウォッチングの部屋

一覧へ

安全保障の部屋

一覧へ

日本外交の部屋

一覧へ

お知らせ

最新注目記事

最新コメント