会員制国際情報サイト
-最新の注目記事-

「日本買い」の条件を整備せよ――アベノミクスの正念場

 昨年1年間で日本株を15兆円買い越した海外投資家の売りが続いている。日本取引所グループの集計では、1兆1090億円の売り越しだった1月に続いて、2月は829億円、3月は5806億円といずれも売り越しだった。ウクライナ情勢など海外市場が不安定化していることも一因だが、日本の下げの大きさが目立つ。モ…

続きを読む

尖閣「武力奪取」を明言した中国国防相

 中国は、沖縄県尖閣諸島を武力で奪取する軍事作戦計画を策定したようだ。 ヘーゲル米国防長官が今月上旬に訪中して、常万全中国国防相と会談した後の記者会見で、常国防相は質問に答えて、尖閣問題について次の…

続きを読む

ウクライナ情報機関の「非ロシア化」が先決――暗号通信など筒抜け状態

 ウクライナ情勢の出口が見えない中、ジョン・ブレナン米中央情報局(CIA)長官が4月12日、首都キエフを訪問した。 偽名での極秘訪問だったが、ロシアのメディアがすっぱ抜いた。そしてブレナン長官のキエ…

続きを読む

米共和党「ジェブ・ブッシュ擁立論」の強みと弱み

 半年余り先の11月4日に中間選挙の投票日を迎えることになるが、中間選挙結果を受けて民主党、共和党のいずれの政党が上院で多数党になるのかに注目が集まっている。2016年大統領選挙は投票日まで2年半も…

続きを読む

富豪起業家からマジシャンまで――「インド総選挙」タレント候補の多彩な顔ぶれ

 8億1450万人の有権者、93万カ所の投票所、188万台の電子式投票機――。文字通り世界最大の民主主義を実践するインドの総選挙の投票が、いよいよ4月7日からスタートした。開票は5月16日に一斉に実…

続きを読む

接近する中露「プーチンの苦境」と「習近平の漁夫の利」

 ウクライナ問題の渦中にあるロシアのプーチン大統領は4月17日、毎年恒例のテレビ特番で4時間近くウクライナ情勢を中心にしゃべりまくったが、この中で中国を「同盟国」と称したことが気になった。国際的孤立…

続きを読む

「レンツィ首相」だけではないイタリア「世代交代」の希望 

 先日、フィレンツェに行く機会があった。ルネサンス文化の粋が凝縮するこの街のシンボルは、何と言ってもサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂である。白を基調に緑やピンクの大理石の装飾が施された外壁、ブ…

続きを読む

北朝鮮「最高人民会議」を終えて(下)対日外交の司令塔は?

北朝鮮「最高人民会議」を終えて(上)「金慶喜」退出の危うさ

表面をみているだけではわからないニュースの本質を専門家の視点で読み解き、情報の水先案内をします。

アメリカの部屋

一覧へ

中南米の部屋

一覧へ

ヨーロッパの部屋

一覧へ

ロシアの部屋

一覧へ

中東の部屋

一覧へ

アフリカの部屋

一覧へ

中国の部屋

一覧へ

朝鮮半島の部屋

一覧へ

インドの部屋

一覧へ

東南アジアの部屋

一覧へ

インテリジェンスの部屋

一覧へ

行政ウォッチングの部屋

一覧へ

安全保障の部屋

一覧へ

日本外交の部屋

一覧へ

お知らせ

最新注目記事

最新コメント