【金】タイの国王逝去、成毛さん、中東通信

執筆者:フォーサイト編集部 2016年10月14日

昨日午後、成毛眞さんの好評連載「逆張りの思考:北方領土返還で北海道はどう変わるか」をアップロードしました。にわかに存在感を増している北方領土2島先行返還論ですが、もし実現したら……北海道はさらに国際化するはず。ならば今は、そのビフォアを見に行くチャンスです。

 

そして「専門家の部屋」の「東南アジア」には、昨夜逝去したタイ国王に関する速報を昨夜のうちに緊急アップしています。「タイ『プミポン国王』とは何だったのか?」(樋泉克夫さん)。タイの「プミポン国王」逝去。70年の在位中、度々のクーデターでも国内の平安に努めた国王。その存在の意味とは何だったのか、改めて問います。

 

さらに、「池内恵の中東通信」では、下記の新エントリも。

イエメン・フーシー派の紅海岸レーダー施設を米軍が空爆13日7時のエントリで、米国による軍事的報復の可能性について触れましたが、すでにイエメンの紅海岸のフーシー派のレーダー施設に対して巡航ミサイルによる攻撃を行った模様です。今回の攻撃は米国によるイエメン内戦の当事者への直接的な攻撃としては初めてとなります。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順