【水】エア・インディア、独総選挙、
   ファーストレディー

執筆者:フォーサイト編集部 2017年9月20日
カテゴリ:

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

ようやく離陸「エア・インディア」民営化に漂う「暗雲」(インドの部屋・緒方麻也さん):民営化の「離陸」態勢には入ったものの、背後には利権が渦巻き、出資規制によって外資も興味を失いつつあるだけに、無事に飛び立てるのかどうか。

 

独総選挙の焦点は「メルケルの副産物」の扱い(ヨーロッパの部屋・佐藤伸行さん):24日に迫ったドイツ総選挙。メルケル続投は変わりなさそうですが、右翼政党が急伸、議席もかなり獲得しそうです。選挙後の「扱い」が課題でしょう。

 

そして今朝の更新記事は、西川恵さんの「フランス『大統領夫人憲章』に日本の『首相夫人』も学べ」(饗宴外交の舞台裏)です。その役割があいまいだった「ファーストレディー」の公的な定義付けに、フランスが先鞭をつけました。日本もこれに学ぶ必要がありそうです。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top