【水】英国分裂騒動、映画レビュー、中台関係

執筆者:フォーサイト編集部 2014年9月24日

彼岸の中日だった昨日、「ヨーロッパの部屋」運営者の国末憲人さんによるワイン映画のレビュー「最大の顧客は中国:映画『世界一美しいボルドーの秘密』レビュー」をアップロードしました。ここ10年の間に、ボルドーワインはバブルとその崩壊という盛衰を経験しました。狂乱の舞台の中心となったのは中国。その経過を追ったドキュメンタリー映画が間もなく公開。監督インタビューもあります。無料公開しています。

本日の更新記事は、同じく国末憲人さんの「『英国大変動時代』の幕開けか『スコットランド』独立騒動」です。大接戦の事前予測からすれば10ポイント差は意外との反応もありましたが、実は独立派にとって理想的結果では、との見方も。宴はまだ終わらず、逆に大変動時代に突入か。次なるスペインの動静にも注目。こちらも無料公開です。

「専門家の部屋」では、「中国」に「APECでの『中台トップ会談』を中国が拒絶する理由」(野嶋剛さん)の新エントリ。中国・台湾初の首脳会談なるか、と注目されていたAPEC首脳会議。11月開催を前に、どうやら中国側が拒絶の通告をしたようです。その思惑とは……。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順