【火】ベネズエラ、五輪で不振の中国、中東通信

執筆者:フォーサイト編集部 2016年8月30日

昨日午後、野嶋剛さんの「中国の五輪メダル獲得『挙国体制』が終焉へ」をアップロードしました。常に五輪を「国威発揚の場」ととらえ、「挙国体制」でひたすらメダル獲得に邁進してきた中国。が、今大会の結果を見ると、そうした体制も曲がり角に来ているようです。

「専門家の部屋」では、「中南米」に「『クーデター』もありえる『ベネズエラ危機』の深刻度」(遅野井茂雄さん)の新エントリ。インフレ率は700%。物不足で国民は隣国への買い出しへ。それでも内政干渉を嫌い、国際支援を受け入れないベネズエラ。チャベス死去後の混乱は収まらず、このままではクーデターの可能性も。

「池内恵の中東通信」では、ボスフォラス海峡にかかる3つの橋とトルコの歴史、現状について、詳しく解説しています。面白いです。

イスタンブルの第3ボスフォラス大橋に、オスマン帝国のアラブ領土征服者の名が

橋の名のシンボリズム補遺

橋の名のシンボリズム補遺2:セリム1世はオスマン帝国の「カリフ位」主張の淵源

橋の名のシンボリズム補遺3:スレイマン1世どうでしょう

 

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順