究極の平和を求めて

o
トピック作成者
ookubohiroyuki2015
2016年11月06日02時34分
私は世界平和の究極的な構築は国連を中心とした三権分立を確立することと思っている。このようなビジョンがあるにも拘わらず誰も語ろうとせず見向きもしない。ひたすら我欲の世界に埋没している。なぜか。皆さんの意見を聞きたい。構築するにはどうしたら良いか。前進させるにはどうしたら良いか。



    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年03月14日06時19分
    人間社会の団結はいつになるかわからない。まずは形だけでも良い。表題に掲げた国連中心の世界連邦へとすすむのが一番良いと思います。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月24日08時59分
    皆さん人間社会通念としておかしいと思いません。ISやアルカイダはテロリストだけど各国が保有している軍隊はテロリストじやない。いかに人間は自分に都合良く解釈するか、五時っ歩百歩ですよ。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月21日06時37分
    人間の心を一つにするにはどうしたら良いか。宗教界も頑張っているが無理でしょう。他人のことを自分のことと考えらる。すべてはここに集約されます。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月16日06時08分
    人間の団結を疎外しているのは何があるか。私が今まで述べた精神に立てば不可能ではないと考えています。人の人生は運なんだ。その人自信の責任ではない。人間は皆仲間なんだ。人間のライバルは自然や他の生物であります。このようなものに対して人間の崇高さを示す。人間に対しは真心で、自然に対してはうまく利用する。他の生物に対しては崇高さを感謝を。このように考えれば人間同士で争うしつようはまったくありません、
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月11日06時28分
    皆さんの投稿感謝致します。またnaturalistさんへ
    もちろん他の生きものが人間を模範にするかは勝手です。 こちら人間の方で他の生物に感謝しながら模範に成るよう人間に成りましょう。と言うことです。
    さてどうすれば人間の団結を構築できるか。
    n
    投稿者:naka2017年02月07日22時17分
    ookubohiroyuki2015さん自身が何らかの障害もしくは病気と闘っていらっしゃると言う事でしょうか?
    それでしたら一連のご投稿の内容を咀嚼する事ができます。

    頑張ってください。

    n
    投稿者:naturalist2017年02月07日13時25分
    他の生物が人間を模範とする必要はありません。人間には素晴らしい素質がたくさんあることは否めません。但し驕りがあってはならないということです。地上の平和を実現しようという姿勢を保つことは大切なことですから続けて行きましょう。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月07日10時04分
    続き。
    だから人間はみんな仲良く団結し協力しなければなりません。命を捧げてくれた他の生物に申し訳ない。人間同士で殺し合いいがみ合いやってたのでは馬鹿にされますよ。確かに人間は万能ではありません。それゆえ人間同士で助け合い励まし合いながら難局を乗り越えて行かなければなりません。人間は先にも述べましたが95%は運です。障害に生まれても何ら臆することはありません。自分の責任ではないからです。立場立場で頑張るこれこそが素晴らしいことなのです。常に他の生きものの助けによって生きている。このことを肝に銘じ感謝の念をもって生きましょう。 
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月06日19時09分
    naturalistさんへ。
    あなたは人間の偉さ凄さを自覚してないからそのような考えになるのでしよう。確かに個々の分野では他の生物に劣る分野もあります。しかし現に世の中を支配しているのには人間です。だからといって私達が好き勝手なことをすることは許されません。なぜか,私達人間は他の生きものの命をいただいて生き伸びています。だから人間は他の生きものの模範に成らなければなりません。
    n
    投稿者:naturalist2017年02月04日13時54分
    「人間こそ神や仏と同等に偉いんです。」とおっしゃるookubohiroyuki2015さん、あなたが人間の永遠の悲しみの死をクリアなさったらいかがですか。できなければあなたは万能ではない証拠です。人間は不完全です。五感においては虫や動物のほうがはるかに優れています。謙遜と感謝の気持ちがなければ宗教を云々しないほうがよろしいでしょう。宗教と宗教組織は違います。組織は人間の弱さゆえに過ちを起こすことがあります。科学の発見するものを追いながら三大宗教の教えに耳を傾けるのも悪くないと思います。

    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月04日06時40分
    人間の永遠の悲しみのテーマ死。これをどのようにしてクリアするか。人間は色んな事を考えました。その最たるものが宗教でしよう。しかしどうでしょう。世界は良くなってると思いますか。宗教対立なんてとんでもないことです。だいたい大の大人に向かってお伽噺を事実として信じろと。むちゃくちゃだ。この世界では人間は弱く悩み多いものだ。神や仏にすがるものだと。このような考えで人間の主体制が出ますか。人間こそ神や仏と同等に偉いんです。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年02月01日07時56分
    アメリカ大統領に寄る世界の混乱は当然の結果だと思います。世界のあっちこっちに大将が乱立していたんじゃ。世界連邦構築への皆さんの提案をお待ちしています。
    n
    投稿者:nekosuki2017年01月29日10時40分
    些末な議論で申し訳ありませんが、トランプのような人が世界連邦の大統領になったとしたら、融和が期待できるどころか分断が一層進展し、軋轢・紛争の火種は増える方向に進むと思います。なぜなら彼の統治手法は恫喝と強要であり、異なる価値観を包み込んで全体の調和を追求するという手法の対極にあるからです。
    何が言いたいかというと、世界連邦という”機構”をつくっても、それが理想形の統治機構であっても、それを運用する人に”人を得なければ”期待とおりには機能しないということです。
    しかし、世界連邦をつくることが無意味だと言っているわけではありません。独裁を許さない装置として”三権分立”はよく考えた仕組みだと思います。むしろ世界連邦をつくれば平和が達成されるというよりも、世界連邦という共通の価値観に向かって各国が共通の議論に参加できるかどうか、参加する意志を持てるかにかかっているような感じがします。
    地球は人類社会も含めて”多様性”の上に成り立っています。多様性を軽視して、あるいはこのことに目を向けないで、形だけの統治機構をつくっても機能しないでしょう。永遠のテーマと言えるのかも知れません。
    トランプが世界連邦の大統領だったらという仮定は、このテーマの難しさを気づかせてくれてたように思いました。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年01月29日01時44分
    今アメリカではトランプさんが大統領になりました。もし世界連邦の大統領だったらアメリカファストと言うでしょうか。メキシコの面倒も見なければなりません。アメリカは一部の州に過ぎません。白人だけの支持では当選できないでしよう。このように考えれば自由貿易が良く、壁を作る必要もありません。軍隊もいらないでしょう。さらに三権分立へと進めばより強固な平和が構築できます。又平和憲法の制定へと。今度の事務総長にこのような気概があるのか。単なるあやつり人形じや困ります。
    n
    投稿者:naturalist2017年01月28日23時15分
    訂正:前期の投稿において、理想は遠くでもありますが、高くに訂正します。
    n
    投稿者:naturalist2017年01月28日20時32分
    究極の平和ですが、理想は遠く現実は哀しです。世界を動かしているのは軍事力、経済力、そして政治力です。人々の良心が無力とは言いませんが、国連が世界平和をもたらすほど強くはありません。良い例が戦後国連が決めたイスラエルの国境線ははるかにパレスチナの領地内まで拡張されてパレスチナを分断し、パレスチナ人を狭い範囲に閉じ込めて人権を奪っています。難民だったユダヤ人がパレスチナ人を難民にしている現実に対して国連は何もできないでいます。イスラエル寄りのアメリカが変わらない限り中東の平和は無理です。ロシア、中国、北朝鮮、IS、トランプ政権下のアメリカなど心配の種は尽きません。良心の源である本来の宗教心や倫理観が人間の強欲を緩和して人間間や国家間の壁を低くしていかない限り世界はますます平和から遠ざかります。
    m
    投稿者:maruma2017年01月26日00時17分
    なかなか面白いお題ですが、おそらく本末転倒のお題のように思います。
    平和になれば――>世界連邦も可能 なのでしょうが、
    いまは逆回りです。EUだって今後は分かりません。
    TPPも反故になりました。
    世界をスコープに入れた機関は国連ですが、とても国を委ねるような組織ではありません。 
    n
    投稿者:nekosuki2017年01月23日20時15分
    "究極の平和を求めて"の答えは紛争の平和的解決方策を探るところにあると思います。
    紛争の主たる源は経済的格差に起因します。地球的規模での格差解消をどう図るかは極めて難しい問題ですが、開発経済学という学問もあるようです。これを理論化し具体的方策を体系化するところから入ることも一案です。

    次に紛争解決のためのルールと裁定(仲裁)機関を設け、ルールに基づく平和的解決を人類に共通するコンセンサスとして仕上げることです。

    そうです、国際法に基づく紛争解決の方法、仕組みは既に現実にあります。あとは実行できるかどうかの問題なのです。

    しかし、南シナ海の領有権をめぐる裁定に見るように裁定は絵に書いた餅止まりの状態にあります。

    三権分立は立派な考え方ですが、先ず手始めに国際仲裁裁判所の裁定を関係国に受け入れさせる具体的な方法について考えるところからこの問題に入ることも一興かと思います。

    その答か見つかれば"三権分立"に一歩近づくことができるかも知れません。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年01月23日07時37分
    皆さんはアメリカのトランプ政権は保護主義だと非難するが私から言えば他国も五十歩百歩ですよ。自分の国を第一に考えるのは当たり前です。現在のように権力が分散していては得する国損する国が出ます。難民問題もISの問題も人間が団結してないからです。早急に世界連邦の構築を急がなければなりません。
    o
    投稿者:ookubohiroyuki20152017年01月17日08時11分
    皆さんの投稿感謝致します。        さて皆さん人間は生まれて色んな事を考えながら生きています。自分なりに。   
    しかしこれだけははっきり言えます。人は死にます。どんなに金を。名声を。領土を得ようと。しからばこんな事で殺し合いをするのは馬鹿らしいと思うでしよう。自然災害の多いこの頃。人間の敵は人ではなく自然の生業なのです。だから人間は団結すべきなのです。この難敵に立ち向かうために。皆さんは自分の偉さを自覚してないからやけくそになるのです。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順