【木】安倍政権の経済改革、介護民俗学

執筆者:フォーサイト編集部 2015年10月8日

昨日午後、「【ブック・ハンティング】幸せに老いるヒント」をアップロードしました。書籍化されたフォーサイトの好評連載「介護民俗学へようこそ!」の、野村進さんによる書評です。民俗学者の経験を持つ介護士が「聞き書き」によって掘り起こすそれぞれの人生の断面。その結果、介護の現場には「介護する側」「介護される側」という枠組みを超えた、新たな関係性が生まれます。
「専門家の部屋」では、「アメリカ」に「経済改革:今こそ安倍政権が取り組むべきこと」(武内宏樹さん)の新エントリ。米国の知日派が、経済改革や安全保障に対する安倍政権のこれまでの取り組みを総じて高く評価しているのは確かですが、憲法改正、歴史問題、靖国問題といった日本国内でナショナリストが声高に主張する問題に対しては冷淡です。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順