【木】5年目の3.11、テロリストの誕生(3)

執筆者:フォーサイト編集部 2015年3月19日

本日の更新記事は、吉野源太郎さんの「5年目を迎えた『3.11』(下)『国』と『東電』に翻弄される被災民」です。賠償の支給額に差を付けるという姑息な手法によって被災民同士の対立が煽られ、いつしか被災民自身の「故郷に帰りたい」という気持ちも醒めさせられている現実があります。被災民はいまも孤独で苦しい闘いを強いられています。

「専門家の部屋」では「ヨーロッパ」に「テロリストの誕生(3)刑務所内での『思わぬ抜け道』」の新エントリ。刑務所で築き上げられたテロリストたちの関係。互いに独房に入れられて接触できなかったハズなのに、意外な秘密がありました。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順