【水】米大統領選、中国新戦略、中東難民問題

執筆者:フォーサイト編集部 2015年9月9日

昨日午後から今朝にかけ、「専門家の部屋」の「中東」「東南アジア」「アメリカ」にそれぞれ以下の新情報をアップロードしました。

「中東」=「ミュンヘン中央駅に到達するシリア難民」(池内恵さん):池内恵さんがシリアなどからドイツへと向かう、現在の難民問題を深く分析。ヨーロッパの世論を動かしたアイラーン君の遺体映像の影響についても解説します。

「東南アジア」=「香港から見た『抗日勝利70周年』での習近平『新冊封』戦略」(樋泉克夫さん):「抗日勝利70周年」も香港を通して見ると別な一面が見えてきます。習近平体制は、かつての歴代中国王朝がとった対外政策を着々と進めているかのようです。

「アメリカ」=「『クリントン有利』の『討論会日程』に集まる批判」(足立正彦さん):乱立気味の共和党に対し、6人の候補で闘っている民主党。その主戦場となる討論会の回数について、あまりにもクリントン女史に有利過ぎると候補者たちから批判の声が噴出しています。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
最新コメント
最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順