核・ミサイル技術の秘密ネットワーク、「専門家の部屋」3本

執筆者:フォーサイト編集部 2012年4月17日

 本日更新の記事は、春名幹男さんの「インテリジェンス・ナウ 核・ミサイル技術の秘密ネットワークで起きていた殺人事件」です。北朝鮮製のミサイルは、パキスタンやイランにも輸出されています。今回の発射実験失敗で、外貨稼ぎの貴重な手段であった北朝鮮製ミサイルの信頼性には傷が付きましたが、パキスタンがミサイルとのバーターで北朝鮮に供与したのがウラン濃縮技術。両国のこの取引の裏で、北朝鮮側関係者が殺害されていました。

 「専門家の部屋」では、3本の新エントリ。

 「ロムニー『確定申告延長』への風当たり」(アメリカ、足立正彦さん):オバマ氏が確定申告書を公表したのに対して、ロムニー氏は申告を延長申請。「金持ちのくせに税金を少ししか払っていないロムニー」に対する批判が強まりそうです。

 「仏大統領選展望・国民戦線の不気味な足音」(ヨーロッパ、国末憲人さん):週末に迫ったフランス大統領選。あまり目立っていなかった右翼・国民戦線ですが、若者を対象とした調査では、ルペン党首がトップに立ちました。

 「メディアで働く私が恐れること」(アフリカ、白戸圭一さん):北朝鮮関連一色になった、G8外相会合。日本のメディアは、現場で起こった「実像」を伝えていたのでしょうか。

この記事は役に立ちましたか?
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
comment:0
icon
  • 記事の閲覧、コメントの投稿には、会員登録が必要になります。
フォーサイトのお申し込み
価値あるバックナンバー
注目記事ランキング
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順